えびフライ日記

中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室講師♪吉瀬弥恵子の日記です。裏技テク毎日更新中(゚∀゚)ノ

<<061234567891011121314151617181920212223242526272829303108>>

足の重心

弾いている時の足の重心のかけ方です。
東京・中野・練馬・江古田、ヴァイオリン・ヴィオラ・音楽教室 足の重心
昔この図を先生から教えてもらったので
足の指は、小指側に重心を置くようにしていました。

足全体の体重は、均等にかかるようにしていましたが
最近、足ツボとか、重心のかけ方などを調べていて
昔の人は、親指で鼻緒をつまんで歩いていたから
親指でも地面を踏んでいたと知りました。

試しに、歩くときに親指側にも重心をかけてみると
全然違いました。

弾く時にも試してみようと思います。



中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室
☆講師がいつも一緒に演奏するので、お手本を見て、聴いて、
わかりやすく、楽しく、早く上達できます!!!

中野 江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 ワイズ音楽教室
↑↑ 中野練馬江古田東京 ワイズ音楽教室 (゜∀゜)ノ

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

no title

吉瀬先生、こんばんは。

ベルカント唱法って言葉は知ってました。イタリア発の歌唱法で、とくに現在のテノール歌手の主流であるらしいって事も、何となく知ってました。

『 鐘は歌う 』 って意味だったんですね! ベルカントのベルとは 鐘 = ベルの事だったのかぁ。 よぉ~く分かりました。ありがとうございました。

よだれ鶏|2017/06/29|edit
よだれ鶏さん(*゚∇゚)ノ

こんにちは♪

歌い方の名前だったんですね〜

人生初のスチール弦なので
弾き方研究中です☆

吉瀬 弥恵子|2017/07/01|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
menu|123
プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク(´∀`)人(´∀`)募集中 Ys音楽教室バナー 音大受験HPバナー
Yaeko Yoshise

mixi(ミクシィ)やってます! twitter
copyright © えびフライ日記. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc01simple1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください