えびフライ日記

中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室講師♪吉瀬弥恵子の日記です。裏技テク毎日更新中(゚∀゚)ノ

<<0812345678910111213141516171819202122232425262728293010>>

姿勢

子供の頃、レッスンでまず注意されたのは
姿勢でした。

中野 江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 ワイズ音楽教室 姿勢
猫背とか、そういうことではなく、
バランスが取れた姿勢で立っていることが
大切なのです。

レッスン中、何回も後ろから押されます。

ふらついたりしたらダメ、
バランスが取れた姿勢で立っていると
ちょっと押されたぐらいでは揺らぎません。

両足を肩幅に開いて、右足を少し後ろに引いて
骨盤を立て、その上に背骨、頚椎、頭を乗せ、
どこにも力が入ってないバランスで立ちます。

とか子供に言ってもわからないので、
いきなり背中を押されます(笑)

他にも、急に左手の親指を外されるとか色々、
感覚で覚えさせられたことは多いです。




中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室
☆講師がいつも一緒に演奏するので、お手本を見て、聴いて、
わかりやすく、楽しく、早く上達できます!!!

中野 江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 ワイズ音楽教室
↑↑ 中野練馬江古田東京 ワイズ音楽教室 (゜∀゜)ノ

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

姿勢は大事と思うけど

「わかっちゃいるけど。。。」って感じですねえ。
私は電車の中で何にもつかまらずに立っているときに、「この姿勢でヴァイオリンが弾けるのか?」と考えることがありますね。
でも、かといって、さて実際ヴァイオリンを構えたときにその態勢が取れているかというと、わかりましぇ~ん。
ところでこの写真、なんとなく想像できるけど、よくわからないです。

まいける|2016/08/12|edit
まいけるさん(*゚▽゚)ノ

こんにちは♪

どこにも力を入れずに立てる
バランスのいい所があるので
その姿勢で弾けば楽です(*゚▽゚)ノ

背中の真ん中を誰かに押してもらって
揺れなかったら大丈夫です。

吉瀬 弥恵子|2016/08/13|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
menu|123
プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク(´∀`)人(´∀`)募集中 Ys音楽教室バナー 音大受験HPバナー
Yaeko Yoshise

mixi(ミクシィ)やってます! twitter
copyright © えびフライ日記. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc01simple1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください