えびフライ日記

中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室講師♪吉瀬弥恵子の日記です。裏技テク毎日更新中(゚∀゚)ノ

<<071234567891011121314151617181920212223242526272829303109>>

足のバランス

この3点で体重を支えます。

中野・江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 ワイズ音楽教室 足のバランス
ざっくり言うと、この3点に体重が
かかっていることを感じることです。

できれば、重さが均等になっていると
バランスがいいです。

両足の間に、昨日説明した
骨盤のうさぎさんを乗せる感じです。

まっすぐ立って、上半身を少しだけ
ゆっくり揺らしてみると、ふくらはぎやおなかの
筋肉を全く使わないで立てる所があります。

そこが自分のバランスです。




中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室
☆講師がいつも一緒に演奏するので、お手本を見て、聴いて、
わかりやすく、楽しく、早く上達できます!!!

中野・江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 ワイズ音楽教室
↑↑クリックしてね!!(゜∀゜)ノ

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

おはようございます

力をかけずに立っていられる場所を見つけれれば、色んな時に楽ですもんね!!

見つけて癖にできるようにしてみます。

taro1980|2016/03/17|edit
3点支持

岩登りでは手足本のうち、3点をいつも固定しておくのが鉄則ですが、普通に立つのも同じなんですね。
確かにこれなら片足が浮いたって安定しそうです。

mor|2016/03/17|edit
おはようございます

昨日の記事も含めて、質問させてください。
まっすぐ立ってバランスを見つけるたいうことは、左右均等に立つのが良いということになるのでしょうか?

むかしヴァイオリンを習い始めたときに、左足を前に(=重心をおく?)と習ったので、驚いています!(・Д・)

momo|2016/03/17|edit
taro1980さん(*゚▽゚)ノ

こんばんは♪

力を抜いた分、違う事を楽しめるので
色々お得です(*゚▽゚)ノ

吉瀬 弥恵子|2016/03/18|edit
morさん(*゚▽゚)ノ

こんばんは♪

岩登り、おもしろそうですね~(*´∇`*)

身体を使うことって、同じバランスとか
使い方とか、多いですよね。

吉瀬 弥恵子|2016/03/18|edit
momoさん(*゚▽゚)ノ

こんばんは♪

立った時に、真ん中の1点を見つけておくと、
弾く時にそこを中心として動き、
いつでも真ん中に戻ってきて休むことができます(*゚▽゚)ノ

左側に傾くことが多いですが、
動きの中で頻繁に、全く力がいらない所に
戻ってくると、疲れないです。

左手で解放弦を弾く時、
親指も他の指も、全部力が抜けているのと
同じです(*´∇`*)

吉瀬 弥恵子|2016/03/18|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
menu|123
プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク(´∀`)人(´∀`)募集中 Ys音楽教室バナー 音大受験HPバナー
Yaeko Yoshise

mixi(ミクシィ)やってます! twitter
copyright © えびフライ日記. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc01simple1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください