えびフライ日記

中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室講師♪吉瀬弥恵子の日記です。裏技テク毎日更新中(゚∀゚)ノ

<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

弓を浅く持つ人の理由

最初はちゃんと深く持ってたのに、
いつの間にかこんな形の手になってる人がいます。

中野・江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 ワイズ音楽教室 弓を浅く持つ人の理由
いつ、この形になるのかというと
最初に弓先に行った時に、薬指とか小指が
足りなくなってこの形になります。

そして、親指、人差し指、中指の3本で持つので
不安定になり、だから3本の指に力を入れて
弓を持ちます。

力を入れると、手の形は固まります。

ず~っとこの形で弾くのに慣れているので
無意識でも違和感なく、気付いた時に
「いつの間にか」この形になってるのです。

右手の指が足りなかったら、楽器の頭を
左足の延長線上ぐらいに持ってきて、
右腕を前に出せば届きます。

両手の角度を狭くします。

私の右手は、アップボウの4分の1ぐらいの位置で
最初に持った形に戻ります。

人それぞれ、やりやすい方法がありますが、
元の形に戻ってくれば問題ないです(*゚▽゚)ノ

DVDで、有名な演奏家が適当に弓を持っているのを
見たことがありますが、それはまず、基本の持ち方が
きっちりできていて、全部の指を1本ずつ
コントロールできるから、適当に持っていても
余裕で弾けるのです。

中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室
☆講師がいつも一緒に演奏するので、お手本を見て、聴いて、
わかりやすく、楽しく、早く上達できます!!!

中野・江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 ワイズ音楽教室
↑↑クリックしてね!!(゜∀゜)ノ

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

見たことあります

弥恵子先生、こんばんは。

まさに、写真のような弓の持ち方で弾いている演奏家のビデオを見たことがあり、不思議に思っていました。

音の出し方を突き詰めたらそういう持ち方になったのかな、と思っていましたが、単なるクセってことでしょうか?

クレモナ親父|2015/09/06|edit
no title

こんばんは

楽器は異なりますが、直したはずだった良くない癖がいつのまにか戻って、気づかないことがありますね。師に指摘されて、あ、そうだった、の繰り返しです^^;

michael|2015/09/06|edit
これは、経験したことがあります。

これは、経験したことがあります。
いつのまにか ・・・というパターンは良くあります。
いつのまにか、ドの音が、若干低くなっている、そのためレもつられて低くなってしまうと言ったような。
深めに持つことを、心がけてはいるのですが。(まだ自分のものになっていないような気がします。)
弓を持ったまま寝るくらいじゃないと、だめかも。

ちさこ|2015/09/06|edit
クレモナ親父さん(*゚▽゚)ノ

こんばんは♪

がっしりした体格の演奏家なら、適当に持っていても
弓に腕の重さが乗るので問題ないのです。

真面目に弾いたら、きっと基本の持ち方だと思います(*^^*)

吉瀬 弥恵子|2015/09/07|edit
michaelさん(*゚▽゚)ノ

こんばんは♪

みんな同じですね(*^^*)

私は、一つできたら一つ元に戻って、
できるまで、すっごく時間かかりました(´Д`)

吉瀬 弥恵子|2015/09/07|edit
ちさこさん(*゚▽゚)ノ

こんばんは♪

いつの間にかの、「いつ?」の瞬間を探すのも
楽しいです(笑)

自分では気づかないので、動画を撮ったりして
変な所探ししてます( ・_・)

吉瀬 弥恵子|2015/09/07|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
menu|123
プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク(´∀`)人(´∀`)募集中 Ys音楽教室バナー 音大受験HPバナー
Yaeko Yoshise

mixi(ミクシィ)やってます! twitter
copyright © えびフライ日記. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc01simple1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください