えびフライ日記

中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室講師♪吉瀬弥恵子の日記です。裏技テク毎日更新中(゚∀゚)ノ

<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

弓の張り具合の目安

弓と毛の間に隙間があります。
中野・江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 ワイズ音楽教室 弓の張り具合の目安
これは弓の真ん中です。

フォルテで弾いた時に、
このぐらいの隙間ができるぐらいの
張り具合でいいと思います。

私がオケで、
フォルテがある楽章の前に、
弓のねじをくるくる回して張ってます。

静かな楽章の前に緩めてます。

空調のせいで、舞台に出てから
張り具合が変わったりするので、
けっこう注意して見てます。

毛が木に当たったまま弾くと、
木が傷みます。


中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室
☆講師がいつも一緒に演奏するので、お手本を見て、聴いて、
わかりやすく、楽しく、早く上達できます!!!

中野・江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 ワイズ音楽教室
↑↑クリックしてね!!(゜∀゜)ノ

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

いろいろなアクシデント

楽章ごとに、弓のねじをくるくる回すというのは、考えたことも、勿論実行したこともありません。
(そこまで長い曲は弾かないので)

空調のせいで、第二楽章にはいったあたりで、A線がずれたというようなことは、おきないのでしょうか?
最悪、ペグがもどってしまうとか?

-|2015/05/28|edit
木をたくさん傷めました。

学生の頃ですけど、
ゴリゴリ弓に圧力を加えて、、
間違ってましたね。
弓の振動を殺していたとはつゆ知らず。

この10年木で弾くな。毛で弾け〜!って教えていただいて、右手の使い方を鍛錬中。
多分生涯学習です(笑)

弓の張り具合も大事ですねえ。

mor|2015/05/28|edit
こんばんは♪

舞台裏と舞台上は、ライトの熱とか、お客様の熱気や湿度で
温度や湿度が違うので、弓の張りとか調弦も狂います。

弓はくるくる調節できますが、楽章の間が開かない限り、
調弦はペグボックスの所で
微調整ぐらいしかできないです。

その場合、周りに合わせて音程を高く取ったり
低くしたりして合わせます。

自分で音程を作る楽器って
便利ですね~(*^^*)

吉瀬 弥恵子|2015/05/29|edit
morさん(*゚▽゚)ノ

こんばんは♪

木が当たっていると、傷ついたり
減ってきたりしますよね( ノД`)

弓も自由に、余裕がある方が鳴ってくれます(*゚▽゚)ノ

吉瀬 弥恵子|2015/05/29|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
menu|123
プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク(´∀`)人(´∀`)募集中 Ys音楽教室バナー 音大受験HPバナー
Yaeko Yoshise

mixi(ミクシィ)やってます! twitter
copyright © えびフライ日記. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc01simple1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください