えびフライ日記

中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室講師♪吉瀬弥恵子の日記です。裏技テク時々更新中(゚∀゚)ノ

<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

湿度管理

湿度が低い時期になりました。
中野・江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 Y's音楽教室 湿度管理
加湿器はもちろん、ダンピットも使ってます。

ちょっと休憩する時にも、必ず弦を緩めているので
今のところは大丈夫です。

移動の時が一番大変ですね~

少しだけ湿らせたティッシュとかを
何重にも包んで、ケースの中に入れておきます。

仕事の休憩中も、なるべく楽器をケースに入れて
閉じておきます。

木が乾燥してペグが戻りがちなので
強く押し込まないように・・・



中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室
☆講師がいつも一緒に演奏するので、お手本を見て、聴いて、
わかりやすく、楽しく、早く上達できます!!!

中野・江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 Y's音楽教室
↑↑クリックしてね!!(゜∀゜)ノ

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

適度な湿り気

え?ヴァイオリンって乾燥したらダメなんですか。
知らんかったですー。
ウチにあるガットギターなんか、放ったらかし
ですがヤバイかも…。
打楽器は逆に湿り気がご法度って感じですかね。
音の張りがなくなるというか…。

ふじつぼだんき|2014/11/20|edit
ファミレスにある、ウエットティッシュ

湿度計は、飾りみたいです。
正確ではありません。
一番注意しなければいけないのは、エアコンの直下で弾くときです。
ガンガン乾燥していきます。
あっという間に、弓毛がパンパンになってしまうので要注意です。
二番目に注意しなければいけないのは、発表会のホールです。
すごく乾燥しているので。
私は、ファミレスにある、ウエットティッシュの四隅を少しカットして、ケースに入れています。
この方法だと、お金かからないで、簡単です。

ちさこ|2014/11/20|edit
ふじつぼだんきさん( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは♪

湿度は50〜60%の間が最適なのです(*^^*)

私もガット弦を張ってますが、毎回ペグで緩めて
切れないようにしてます。

乾燥する季節は、弦楽器や木管のみんなは
かなり神経質です(´Д` )

吉瀬 弥恵子|2014/11/20|edit
ちさこさん( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは♪

エアコンの吹き出し口に、風を直接当たらないようにする
板を取り付ければ問題解決です( ´ ▽ ` )ノ

air wingで検索してみて下さい。

ホールには、空調さんがいるので、
おまかせしてます(*^^*)

吉瀬 弥恵子|2014/11/20|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
menu|123
プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク(´∀`)人(´∀`)募集中 Ys音楽教室バナー 音大受験HPバナー
Yaeko Yoshise

mixi(ミクシィ)やってます! twitter
copyright © えびフライ日記. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc01simple1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください