えびフライ日記

中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室講師♪吉瀬弥恵子の日記です。裏技テク時々更新中(゚∀゚)ノ

<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

駒の角度

横から見て、アジャスター側の側面と
楽器の表面が90度になります。
中野区 江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 Y's音楽教室 駒の角度
調弦などで、駒が前のめりになっている楽器を
よく見かけます。

駒が倒れると、中の魂柱も倒れるので
駒が歪んできたら、根本を固定して
上の方をまっすぐに立て直しましょう(*゚▽゚)ノ


中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室
☆講師がいつも一緒に演奏するので、お手本を見て、聴いて、
わかりやすく、楽しく、早く上達できます!!!

中野区 江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 Y's音楽教室
↑↑クリックしてね!!(゜∀゜)ノ

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

弥恵子先生

こんばんは!
どっちが90°か迷ったときがあったのではっきりしました。

ところで、駒と言えばE線にプラスチックのパイプやフェルト(?)のような枕がついていたりしますが、あれを弦と駒との間に噛ませると、駒への食い込みが抑えられるということで正解でしょうか?

今回気付いたのですが、噛ませると響きが一段落ちるので、もったいなくて(?)使っていないのですが、実際のところ、あれは使った方がいいのか、使わなくてもいいのか、どうなのでしょうか?

教えて、先生!

クレモナ親父|2014/10/13|edit
吉瀬工房?

弦の交換や弓毛の交換は、半年に1回くらいで行っていますが、駒の交換というのは、どのようなタイミングで行うのでしょうか?
A線が駒に食い込むようだったら、交換時期かと思いますが?
さらには、魂柱の交換時期とかはあるのでしょうか?
なんか、質問内容が、吉瀬工房?になってしまいました。(スイマセン)

ちさこ|2014/10/13|edit
クレモナ親父さん(*゚▽゚)ノ

こんにちは☆

駒の食い込みを抑えるため、といので正解です。

あれを使う人はかなり少なく、普通は「にかわ」というものを
駒に貼ってもらえば、食い込まなくなります(*゚▽゚)ノ

使っても使わなくても、自由ですよ~♪

吉瀬 弥恵子|2014/10/13|edit
ちさこさん(*゚▽゚)ノ

こんにちは☆

駒の交換は、駒が歪んでるとか、よっぽどの事がないと
交換しないでもいいと思います。

魂柱も、ものすごく古くて脆くなっているとか、
形が合わなくなってきたとか、そんな時はあまり無いですよね~

楽器屋さんに行った時に、楽器を見てもらうと
おかしな所があればすぐに言ってもらえます(*゚▽゚)ノ

弦や弓の毛の交換も、使用頻度によって違うので、
音が変わったとか、使いにくくなってきた頃が
替え時です(*^-^)

吉瀬 弥恵子|2014/10/13|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
menu|123
プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク(´∀`)人(´∀`)募集中 Ys音楽教室バナー 音大受験HPバナー
Yaeko Yoshise

mixi(ミクシィ)やってます! twitter
copyright © えびフライ日記. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc01simple1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください