えびフライ日記

中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室講師♪吉瀬弥恵子の日記です。裏技テク時々更新中(゚∀゚)ノ

<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

弓をまっすぐに弾く方法

↓ここらへんから3度ぐらい角度をつけます。
弓
↑ここまでアップボウで戻ってきたら、
ここから根本までは自分の方へ3度ぐらい引き寄せます。

弓の毛の角度はそのままです。

弓先でも、ダウンボウで同じぐらい先まできたら、
右手を3度ぐらい前に出します。

「駒や指板に対してまっすぐ弾きましょう」
と書いてありますが、人間の手は自分を中心に
弧を描くようについています。

そのまま弾いたら、後ろに流れます。

これをまっすぐにするには、
反対の弧を描くのです。

正確に言うと、弓の根本と先だけに
少し角度をつけるだけで、あとはまっすぐです。


中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室
☆講師がいつも一緒に演奏するので、お手本を見て、聴いて、
わかりやすく、楽しく、早く上達できます!!!

Y's音楽教室
↑↑クリックしてね!!(゜∀゜)ノ

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

悪魔のささやきが聞こえます

いや~ぁ、これは私にとって永遠のテーマです。
指板との平行線をとっても、180度、3度ほどでは誤差に入ってしまい、なかなk感覚がつかめません。
矯正用のブリッジでも使わないとだめかも。
さらには、ブリッジ取ったら、元に戻ってしまう可能性もあり。また変な癖がつく可能性もあり。
なので、私にとっては、永遠のテーマです。
いい弓(高い弓)を使えば、まっすぐ弾けるよ!という悪魔のささやきが聞こえます。

ちさこ|2014/08/18|edit
大丈夫ですよ~(*´∇`*)

どの弓でも同じです♪

高い弓はクセがあるので、使いこなすまでに
ちょっと時間がかかりますよ~

長く付き合ってる自分の弓が一番、自分の事を好きなので
よ~く聞けば、すぐ綺麗に癖がつきます( ^-^)

鏡をチラ見するのもいいと思います。

吉瀬 弥恵子|2014/08/18|edit
リクエスト

弥恵子先生、この弾く方法で思ったんですが、スタッカートをうまく弾く方法を教えてください。
(音のつぶをそろえるには、どうしたらいいでしょうか?)

ちさこ|2014/08/18|edit
ありがとうございますm(_ _)m

リクエストうれしいです(*^-^)

明日はスタッカートのお話にします♪

吉瀬 弥恵子|2014/08/19|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
menu|123
プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク(´∀`)人(´∀`)募集中 Ys音楽教室バナー 音大受験HPバナー
Yaeko Yoshise

mixi(ミクシィ)やってます! twitter
copyright © えびフライ日記. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc01simple1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください