えびフライ日記

中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室講師♪吉瀬弥恵子の日記です。裏技テク時々更新中(゚∀゚)ノ

<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

子供の教育について

私の周りの同僚の中には、
子供の頃、練習しないと叩かれたり、水をぶっかけられたり
閉じ込められたりしていた人が多いです。

子供用ヴァイオリン
練習すれば上手になるし、
それが当たり前の世界で否定しませんが、
できれば褒めて伸ばす方が明るい音が出ます。

怒られると萎縮するし、おかしなトラウマとかに
なりがちなので・・・

昔の大家の演奏など、子供でも心に響く演奏を
見聞きするのは、やる気を出す方法としておススメです。


中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室
☆講師がいつも一緒に演奏するので、お手本を見て、聴いて、
わかりやすく、楽しく、早く上達できます!!!

Y's音楽教室
↑↑クリックしてね!!(゜∀゜)ノ

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

猛暑のせいか!

昔はいろいろあったんでしょうね。
学校のクラブ活動とかでも、普通にやられていたようです。
今はそのようなことは、基本NGなので、アメと鞭ならぬ、アメとアメになっているかもしれませんね。
本人をやる気にさせるのは、むずかしいですね。
(自分自身をやる気にさせるのでさえ、むずかしいですから?)猛暑のせいか!

ちさこ|2014/07/28|edit
子供の教育

こんにちは。
「水をぶっかけられる」は強烈ですね。ちょっと驚きました。

やはり時代が違うのでしょうね。

思えば、「褒めて伸ばす」、なんて最近のことのような気がします。スポーツでも、鍛錬に鍛錬を重ねて、試合で勝っても「勝てて嬉しいです」なんて口が裂けても言ってはいけない時代が長かったんじゃないでしょうか。

テレビのスポーツコメンテーターなども、「ああこれはいいですね!」なんて言わず、「ここがまずいんですよねぇ~」ばかりだった気がします。

私はそこまではされた覚えはありませんが(だからバイオリンの道に行けなかったか?w)、嫌々やらされていた感満載だったので、その頃に吉瀬先生のような先生にお会いできていればよかったのになぁ、と思います!

クレモナ親父|2014/07/28|edit
目標があれば

やる気になりますね~(*゚ー゚)

毎日練習するクセをつければ、やる気があるないに関わらず
普通に日課として練習できます。

が、一度サボると難しいです(´Д`)

連日暑いですね~

吉瀬 弥恵子|2014/07/28|edit
人には

必ずいいところがあるので、
そこを見つけて伸ばすのがいいと思ってます。

どんな小さいことでも、見付けて褒めてあげると、
生徒さんは自分でも気付かなかったいいところを
認識できるようになります(*゚ー゚)

あと、自分が大好きな昔の大家の話とかも
レッスンで聞くとすごくやる気が出ます(≧∇≦)

クレモナ親父さんの自己紹介、おもしろいです!!
でも、どうやってコメント書くのかわからず・・・
拍手です(´∀`)

吉瀬 弥恵子|2014/07/28|edit
no title

再びお邪魔します。
お返事ありがとうございました。

コメントは、「Comment」欄にコメントを書いて、「送信」のボタンを押せば書けますよ!(つまらない冗談でスミマセン・・・)
バイオリンには関係ないことで、おまけに酔っ払った勢いで書いたものなのでお恥ずかしいですが、消すに消されず・・・。また酔っ払ったら他のことも書くかも知れませんので拍手お願いします!(厚かましいかw)

クレモナ親父|2014/07/28|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
menu|123
プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク(´∀`)人(´∀`)募集中 Ys音楽教室バナー 音大受験HPバナー
Yaeko Yoshise

mixi(ミクシィ)やってます! twitter
copyright © えびフライ日記. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc01simple1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください