えびフライ日記

中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室講師♪吉瀬弥恵子の日記です。裏技テク毎日更新中(゚∀゚)ノ

<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

バイオリンの痛くない持ち方

硬い床にごろ~んと寝ます(*゚ー゚)
構え方
こうすると↑あごが正しい位置にいるので、
このままヴァイオリンを鎖骨の上に置いても、
自動的にあごで押さえつけられず、
ただ当てるだけで、自分が痛くない位置を探せます。

エンドピンが刺さらない位置、
あご当ての金具が痛くない位置です(*゚ー゚)

決まったら、立って構えてみて、
また痛かったら、ごろ~んと寝てみて
探してみてください(゚∀゚)ノ


中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室
☆講師がいつも一緒に演奏するので、お手本を見て、聴いて、
わかりやすく、楽しく、早く上達できます!!!

Y's音楽教室
↑↑クリックしてね!!(゜∀゜)ノ

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

あなたが押さえた人差し指が痛い?

この探し方を試す時は、肩当はなしでしょうか?

バイオリンを構えて、痛いという経験はあまりないのですが、弦を押さえる人差し指が時々痛くなります。
たぶん、力の入れすぎでしょうけど、脱力で弦を押さえるいい方法、あるいは訓練の仕方はないでしょうか?

ちさこ|2014/07/26|edit
脱力法

肩当てを外すのはかなり大変なので、
そのままで大丈夫ですよ~(*゚ー゚)

少しずつ、外したりつけたりして、慣れていけばいいと思います。

人差し指が痛いと、同時に親指にも力が入っているかも?

・親指で楽器を持ち上げないでもいい角度で、
 鎖骨と頭の重みで楽器が今より上の位置に構えられるようにする

・親指で楽器を持ち上げない、低いままの角度で弾く

の、どちらかやりやすい方で快適に弾けるかもです。

脱力法は、人差し指を押さえている時に、だんだんゆっくり力を抜いて
その感覚を覚える事が近道です。

親指にも同時に力が入っていると思うので、
親指も同じく、力を抜いてみてください。

指の力を抜くと、爪の先がピンク色になって、間接がわずかに伸びます。

普段の生活の中で、何かを持って、置く時、離す時に、
力を抜く感覚を覚えていると、早くできるようになりますよ~(゚∀゚)ノ

吉瀬 弥恵子|2014/07/27|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
menu|123
プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク(´∀`)人(´∀`)募集中 Ys音楽教室バナー 音大受験HPバナー
Yaeko Yoshise

mixi(ミクシィ)やってます! twitter
copyright © えびフライ日記. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc01simple1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください