えびフライ日記

中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室講師♪吉瀬弥恵子の日記です。裏技テク時々更新中(゚∀゚)ノ

<<1012345678910111213141516171819202122232425262728293012>>

弾く時の姿勢

弾いている時、不真面目そうに見える、
とよく言われますw

やえこ
私が脱力している時の姿勢が
だら~んとしているので、不真面目に見えるのだと思います。

姿勢にも呼吸法にも難しい理論があって、
全部読んで勉強するのですが、
基本のバランスが自分の中で自然にできるようになったら、
今度は好きなようにアレンジして、弾き心地がいい姿勢にします。

必ずこうしないとダメ、みたいな決まりはなく、
基本の姿勢を知った上でなら、どんな格好で弾いても
自分の身体の中でバランスがかみ合っていればいいのです。

実際に、世界に名だたるあの方も、重力や引力に逆らった姿勢で、
脱力しまくってるあの方も、弾いている姿はぐにゃぐにゃしています。


中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室
☆講師がいつも一緒に演奏するので、お手本を見て、聴いて、
わかりやすく、楽しく、早く上達できます!!!

Y's音楽教室
↑↑クリックしてね!!(゜∀゜)ノ

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

はじめまして。

はじめまして。
最近よくお邪魔させていただいています。とても興味深い記事ばかりで、とても参考になります。貴重な情報を発信していただいてありがとうございます。

HPのビデオも拝見したのですが、ビデオだからかもしれませんが私が持った印象は、真逆で、あまりにもすごくて近寄りがたい感じさえしていました。(すみません)

伺えない距離ではないので、お小遣いが貯まったら是非レッスンを受けてみたいと思っています。そのときは、よろしくお願いします。

クレモナ親父|2014/07/22|edit
クラッシック音楽って、演歌ですか?

いえ、いえ、不真面目そうに見えるなんてことはありませんよ!
「どんな格好で弾いても、自分の身体の中でバランスがかみ合っていればいい」というのがいいですね。なんだか、フランス人の血が流れているようで。
私の先生は、同じ弾くんなら、カッコ良く。
カッコ良くなきゃ、バイオリンじゃないと言われます。
発表会で、ユーモレスクを弾いたのですが、カッコ良く、歌って、膨らませて等々、色々あって、自分では、どんどん演歌っぽくなって行った感じがしました。
クラッシック音楽って、演歌ですか?

ちさこ|2014/07/22|edit
ありがとうございますm(__)m

はじめましてこんにちは。

私もクレモナ親父さんのブログをとっても楽しく読ませて頂いてます。
タイトルがインパクト大ですね(´▽`)

HPも見てくださってうれしいです!!
近寄りがたいなんて、とんでもないです(笑)

技術を狭く深く、マニアックに研究するのが大好きです。
文章で説明するのは難しいですね~

こんな事が知りたい!!など、リクエストも是非!!

教室でお会いできるのも楽しみにしております(゚∀゚)ノ

吉瀬 弥恵子|2014/07/23|edit
はい

職場では言えませんが、ヨーロッパの演歌だと思います(笑)

弾き方も自由でいいんですよ~

自分のオリジナルの音楽を楽しむために、
初めは教本とか先生の言う提案を試してみたりして、
基本ができれば、あとはお楽しみの「自分流」です(゚∀゚)ノ

世界中にひとつだけ、自分だけの音楽は素敵です♪

ユーモレスクは右手のコントロールが難しいですね。
発表会など人前で、自分の音楽を客観的に見ることができるのは
素晴らしいことですね~

吉瀬 弥恵子|2014/07/23|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
menu|123
プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク(´∀`)人(´∀`)募集中 Ys音楽教室バナー 音大受験HPバナー
Yaeko Yoshise

mixi(ミクシィ)やってます! twitter
copyright © えびフライ日記. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc01simple1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください