えびフライ日記

中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室講師♪吉瀬弥恵子の日記です。裏技テク毎日更新中(゚∀゚)ノ

<<071234567891011121314151617181920212223242526272829303109>>

重音を綺麗に弾く方法

肘の高さをわりと高いまま保つと、
雑音がなくなります。

角度
ダウンボウで根元から弾き初めて、
弓の根元の銀巻きを超えた辺りまで進んだ時の
肘の高さを弓先まで保ちます。

肩は、いつも上がっていない状態です。


中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室
☆講師がいつも一緒に演奏するので、お手本を見て、聴いて、
わかりやすく、楽しく、早く上達できます!!!

Y's音楽教室
↑↑クリックしてね!!(゜∀゜)ノ

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

早速のご回答に感謝!!!

弥恵子先生、早速ご回答いただきまして、ありがとうございました。
肘の位置というのは、あまり意識していませんでしたので、今度は注意をして弾いて見ます。
2本の弦を弾くんだから、その力は2倍でしょ!
と無意識に脳から指令が出てしまいます。
私の先生は、2本で音を出すのだから、その力は1/2で大丈夫とおっしゃいます。(理屈はわかりますが)

松脂の件ですが、私もアルシェです。(201PRO)

ちさこ|2014/07/18|edit
こちらこそ

読んで頂いて、コメントまで・・・ひたすら感謝ですm(__)m

私は細かいので、低弦に4分の3、高音に4分の1の割合です(´艸`)

archet、サラサラでお気に入りです(*゚ー゚)

吉瀬 弥恵子|2014/07/19|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
menu|123
プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク(´∀`)人(´∀`)募集中 Ys音楽教室バナー 音大受験HPバナー
Yaeko Yoshise

mixi(ミクシィ)やってます! twitter
copyright © えびフライ日記. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc01simple1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください